ささやかな幸せが、木漏れ日の様に。   

どうもこんばんわ。
一週間ぶりくらいにお目見えいたします。mudineです。

いやあ。
日本で最初のCLIP OUT5の日記にしようかと思ったのですが、
ノッカに先越されました。くそー。

それにしてもすごかったですね。ClipOut5。
珠玉です。
関西アカペラ会の宝です。

質実剛健ズが真ん中に来てしまって、どうするんだ・・・!?
的な空気にはなりましたが、全くそれを感じさせない、自らの雰囲気を
出し切ることに徹底していた後半バンドのみなさんです。


とにかく、ライブに出たくなりました。

凛音は乾いた心にフリッカー和音で攻めてくれました。
SOULMATEは魂の塊で攻めてくれました。
正一はストレートに攻めてくれました。
質実剛健ズは神のごときステージングと、
アカペラとしての限界点まで攻めてくれました。
Eau de Roseは果てしない妖艶さを武器にしてくれました。
PRANKSTARは既存の曲にさらなる工夫を加えて攻めてくれました。

う~~~~~~~~ん。

希望わいてくる。
歌おう。聞いてください。


SOUL BOSSA NOVA
てゅらららら♪
[PR]

by takuyamudine | 2006-10-22 00:12 | 音楽メイン

<< ハルヒを知る人は。 ボイスギターやりたい! >>