モノトーンの皆様へ。   

メーリス(長すぎるので略)のところの詳細。

オイラの尊敬する(ジャズピアニストの上原ひろみことHIROMIは
高校の頃友達と文化祭に向けてなにか音楽をやろうということになって
楽譜を作り、さて初練習だ。というときに友達が暗譜して来てないことに
たいそう腹を立て、そのまま帰ってしまったそうだ。音楽をやるなら、
その位本気でぶち当たるべきという彼女の意見が周りと浮いてしまった
エピソードだが、この精神はなかなか全員そろって練習できない我々に
こそ、見習う点が多々あるのではないだろうか。
引用~上原ひろみ サマーレインの彼方~より。)


ほぉら、長えw

あれ、文章がつながってないね。まぁいいか。
がむばろー!
というかパワー一直線ボイパで通してきたおいらだが、
ここでトライトーンとはよくよく考えてみるとわんちゃんも
大胆な起用をしたもんだ。


ライブが近いのに・・・・
スケジュールのせいで練習できないっ・・・!ビクビク

そんなアナタ(不特定多数のアカペラーの方々)にも
こんなエピソードがあることを頭に入れてもらえるとうれしい。



所詮ボイパは音取らなくていいから、とか言うな。
言うなよ!絶対だ!mudineと約束だ!

それにエアラジはオイラも音とってるんだ!

少し。
[PR]

by takuyamudine | 2007-04-05 18:27 | 音楽メイン

<< mudineの水かけ論01 ざぁぁあ >>