さんちかで死を覚悟したmudineの赤裸々な手記   

まぁ、なんだ。
要するに、階段から落ちたわけなんだ。


西は熊本、東は仙台まで散らばっているマイミクの方々
にも話がわかるように説明を付加すると、
「さんちか」はその名の通り、「三宮の地下街」である。
転落死以外に頻発しうる死因をあげるとすれば
遭難による栄養失調、餓死しか思いつかないくらいの
地下街で、一度入るとオイラは頻繁に同じ場所を行ったり来たりする。
そこには梅田の地下街のような親切設計はあまりない。

まぁそんな中ジャズトロニックのアルバムを買うために
タワレコさんに向かってたわけだ。
そして階段から転落した。

20年かー、結構長く生きたもんだ。
せめてさいごに孝行のひとつでもしてやりたかったなぁ。
恋愛らしきものも小学校1年の時にらぶれた~を
もらったくらいだったなぁ。
今日ダンディの練習だったなぁ。
まだやりたい曲あったなぁ。
ジャズトロニックの新曲聴きたかったナァ。
ひだまりスケッチのアニメ特別編見たかったなぁ。
まだらき☆すたも終わってないなぁ。
etc etc・・・


未練たらたらやん!

というわけで4段下で見事に着地して
しぶとくもこの世に残留することが決定したのである。
周りの目も「死なないのかよ!」って感じに白かったけど、
どうやらまだまだ周囲の意見を無視する傍若無人さが
自分にもわずかばかりあったらしい。

ジャズトロニックのアルバムは
かっこよかったです。
[PR]

by takuyamudine | 2007-06-28 07:21 | いつもの日記

<< タイトル候補。 4コママンガブームはまだ下火? >>