VS乾燥肌 そして3つのライブ   

冬は肌が病的なレベルで乾燥するので
毎年12月が近づくとびくびくしているのですが
去年の12月は大して寒くなかったせいか
アトピーの発症もひかえめで
こりゃあ平成19年度はもらったな。と
いい気になっていたのですが、2月になって
初めてセーターなんか着たせいか
今猛烈な勢いで死んでます。
天使はいないのか・・・。

とか作文でまちがいなくペケを食らうレベルの
長い一文をあいさつにどうもこんばんわmudineです。
タイトルに関する話題は以上です。

ライブ(出)ライブ(出)ライブ(見)
という感じだったので、軽くまとめたいと思います。
さぁついてこい!

1、Noodle Bros主催
やっぱりラストではなかった。
関西アカペラ界のNoodleBrosファンの皆様
にはとても吉報だと思います。
オイラたちも一味違うライブを見せれたと思います。
この調子で丁寧にお客さんウケしそうな要素を
ピンポイントで突きつつ、はっちゃけたステージを
披露できるようにならねばなるまいね。

それもそうだが、その後のボイパ飲みが楽しすぎて
やばかったです。これはありがたい。

2、クレフガーナ交流ライブ
ステージの広さにテンションがあがった割に
落ち着いた処理が出来たほうではあったんじゃないかな
と愚考する所存であります。
vi○iが「めっちゃアウェーや・・・」と
寂しそうにひとりごちていたので
「オイラがいるやん・・・!」
と心の中で勇気づけウェーブを送ってました。
まちがいなく届いてないと思いますが、
彼は立派なステージをしてくれました。
所詮アウェーかどうかはあまり関係ないようです。

あと、そろでびゅーなんかしてみたんですが、
普段6人(ないし5人)で出演するときに緊張
するのって実際かなり軽減されている事実に
驚愕しました。簡単にいったらひとりは
ヤバイ緊張するという話です。
2曲目のひとりアカペラもどきには
原曲がありまして、もう少し上手く表現できるまでは
ソロでやってみようかなーなんて思ったりして。

もういっこ。
いつの間にか後輩の方が増えてるんですが、
オイラとてまだまだ自分が
満足できるノリが表現できないので現役としては
少なくなっているプレイヤーの先輩方に
「どうすりゃボイパ上手になるんすか」って
アタックかけてるんですが、どうももったいないので
後輩にも積極的に情報を公開していこうと思いました。
それとも勝手に上手くなるもんですかね。
それともさしでがましい真似なんでしょうかね。

3、おてんが初ミノヤ
見事な初勝利だと思います。
しかも疑問の余地のないTKO勝ち。
これは見事だよ。
そのバイタリティにオイラも混ぜて~

以上!長いなぁ。
[PR]

by takuyamudine | 2008-02-19 00:59 | 音楽メイン

<< 紫キャベツってサラダ以外に食う... ライブ見に行こうよ! >>