Cliche,All i Need,そしてviolet   

なんという順番ばらばら。

だいたい24日ごろに楽譜製作のなにかが
降りてくるだろうな。と思って、稔は断念しました。
おかげさまで朝から晩まで10時間弱
飲まず食わずで楽譜が出来ました。

この事実、オイラと相当関わってないと
わかりにくいかと思うんですが、
ヒマさえあれば何か口にしているオイラが
起きてから10時間も飲まず食わずでいる事。
コレは奇跡ですよ。

おかげでまた変に痩せました。
あーやだやだ。
もっと建設的な悩みなんてないのかしらね。
頽廃的な人生観ですごしています。
あ、でもカスカスながら裏声が戻ってきました。
ほっときゃ治るもんだ。

そこでせっかく見に行ったので
ラストライブ感想をちょっとずつ書き逃げ!




Cliche
女声陣が美人かつ上手ということで有名なこのジャズバンド。
いいかんじにユルくて楽しいライブでした。
それにしてもみんな上手いな。
あんだけうまけりゃジャズも楽しいだろうな。
ちなみにこのバンドのおかげでFoo-birdsを
よく聴くようになりました。
バンドとの出会いは音楽との出会いです。

violet
初陣から見てきた辺りこの3れんちゃんに
並べていいのかという感じですがいいや。
はなっから濃ゆいバンドでしたが
もっともムサかった時期、
だいたい2年目7~8月辺りの彼らが
油のってたと思います。
成長するって何かを捨てることなんだなぁ。
彼らが強く輝くのは対バンが
ダンチでvioletより上手いバンドばかりの時
っていうあたり皮肉が効いています。
なにはともあれお疲れちゃんでした!

All i Need
構成の面からしても衝撃のライブでした。
昇天ハモりのきわみでしたねー
歌以外にやりたいことなんてなかったんだろうなぁ。
全員がスパーンって声出ててうらやましかったです。
愕然と上手くなってからの時間わずか半年・・・
時の流れはむごいものです。

という感じでした。
みんな忙しいなかこんなクオリティを出しているので
たいして忙しい様子のないオイラはもちろんのこと、
忙しいメンバーも甘える事なく歌声を研鑽してください。
めざせ昇天!
[PR]

by takuyamudine | 2008-03-25 21:34 | 音楽メイン

<< 衝撃のWes脱退・・・!!! 略して馬刺し。 >>