やっぴーー!!   

ちょっと京都まで再び行ってきたんですが、
意外や意外、ものすごいやっぴーなライブを見てきました。

本当は爛歌とパーカスをやるよさんを見にいったんですが、
終わったころはすっかりやっぴーの虜でした。
おれがあんな長時間バラードを聴いてられたなんて
結構すげーことだと思います。
(バラード嫌いに定評のあるmudineです。)
文章から誤解を招きそうなのでここは断言。
一切飽きませんでした。
最近なにかと話題にのぼる明音ですが、
彼らに感動した経験のあるガーナの人なら
間違いなく落涙レベルのライブでしょう。べたぼめ上等。

こういうライブを見ると
なかなか口には出してしゃべることは出来ないんだけど、
パーカスとしての立場にすごく疑問を持ってしまいます。
じっさいやっぴーライブに出たパーカッションの方々よりかは
まぁ、ヘタクソなんだろうけど、自分の実力が
どんなもんなのか分からなくなっちゃうよね。
サークルでは後輩からわけもわからず
上手いみたいな扱いされるし。
刺激を受けた分練習はしたくなるのがいい点です。
自分の出したいノリでリズムを歌えてるのかな。
自分の出したいノリを歌い手にノッてもらえるのかな。
自分の出したノリで歌ってもらってるって
お客さんにも見えてるのかな。

パーカスとしての実力もそうだけど、
ボイパの可能性にも疑心を抱いてしまうおろかさ。
ひとりの人がたくさん歌うことはライブでは当たり前だけど、
パーカスだけでは飽きられそうだ・・・OTL
おれは30分までなら飽きない自信はある!w

ですが、そこをどうすると面白いのかは
ひたすら模索ということで
9・27までにヒトツの答えを叩きだしておきます。

佐藤竹善のRiseの話をviviやAQとしたかったんだけど、
AQはいなくて、しかもviviとその話をするのを忘れてた。
あれから毎日聴いてるんです。やっぴー!
[PR]

by takuyamudine | 2008-05-19 00:33 | 音楽メイン

<< こんばんわ。 カジャーー!! >>