全体曲練でわらわれた話。   

まずはマイミクの友人が紹介していた動画をパクリ挙げ!

奇跡のコラボレーション!何故WORDS!?


全体曲練でわらわれた話。
サークルライブに向けて一生懸命みんな全体曲練
をしている中、新進気鋭の2回生の方が
パーカスをするということで、
おれはあつかましい言い方をすれば指導してました。

ここはこうしよう。ここはこれが楽しい。
ここはこの音をこう入れてノリを出そう。
あ、それ美味しいな!
みたいな?

その結果はGhannaGhannaサークルライブ”Feel it!”で!
7/19(Sat)
17:30 open
18:00 start
Ticket:600yen
Band:Top DAИDY
:Croon
:明音
:モノトーン
:さとし
:R-gray

宣伝しすぎた。

そこで全員合わせの時に
「うー、サビ前のフィルでまだテンパりすぎてるかな、
いつものビートを打つようにフィルも打ったげて。」

というセリフの下線部で練習に参加してる方々に
ドッと笑われました。

あれ、まだそう思われてんの?おれ。
と、笑いを美味しくネタにもっていくこともせず
(ガーナで生きるにはこの力は必須。)
さらになんとひとりドン引きしてしまいました。

そりゃそんな時期長かったけど、
最初のそのイメージがあるだけで、自分の中では
ちょこちょこ力がついてきたつもりでも
同じサークル員にすら理解されないのかっ!
というかわからんのかっ!?

と直後の休憩でぶーたれてたんですが、
今思うと自分のことなんて自分が一番わからない
のかも知れませんよねー。



ただ、

もういちど笑うか土下座して謝るかの判断は
サークルライブを見てからにしてもらいたい。
[PR]

by takuyamudine | 2008-06-14 23:06 | 音楽メイン

<< クレクレ衝撃のハレ晴れ。&みく... ゲームの話。 >>