もぎゃ2   

CASHBOXでライブを見てきました。

たたみかけるような
素晴らしいバンドの連続に次回どうなるんだろう、
そしておれらは出演のおこぼれに預かることが
できるのかーっ!?

という不安を帰りの電車の中でおもいました。
ライブ中に思っていてはせっかくのライブがもったいない。

某後半3バンドは煽らなくてもお客さんが勝手にノらずには
いられなくなる何かがありましたね。
うらやましくて、かくありたいものです。

でもそのためには・・・
期待値(と言う名のハードル)をあげるとか
そもそも上手くなるとか・・・
そんぐらいしか思いつきませんが、
けっこーなもんです。

お客さんの中の期待値をいい感じライン以上に
保っといた上で(それはHPやライブ前での紹介や噂的な)
その期待をぽーーーーんと飛び越えたときに
ノッてくれるんだなぁ。とおもいました。

もしくは超高い期待値に対してそのままの期待に
答える演奏をしたときだと思いました。

どうすれば期待値を飛び越えれるのかとかは
深く掘り下げたいけど掘り下げません。
読むの疲れるっしょー

ってなわけで昨日もミノヤホールへと
たどり着いたのであった。
ワンボが暖かいサークルであることを
自負するのはとてもいいことでしょう。
他大は居づらくなっちゃうけどね・・・。

この身ひとつでワンボにどうアカペラサークル
としてもっといい影響を及ぼしていくか・・・
課題ではあります。

とにかく主催ライブはお疲れ様ー!というしかないです。
はる☆かぜを応援しにいく振りをして
JAZZ ON TOWN TUBEを聴きに行きました。
最近すっかり上から目線になってしまって
楽しむことを忘れているのか、個人的には
ライブの見方としてランクDでした。(AAA~F)

ああああああえらくない偉くない偉くナウい偉くない

いい所を見つける目はキープしておきたいです。

そんなこんなでここまで
読んでくれた人に神動画
一部ビートボクサーにはおなじみに
なっていますが・・・怖気づかずに掲載。

さすがコメディ研究家とも言うべきか
ショーとしての完成度や表現力に注目せざるを得ません。
表情豊かなのも見ていて楽しくなります。
[PR]

by takuyamudine | 2008-06-30 12:36 | 音楽メイン

<< 朝からオタク話。 もぎゃあああ! >>