六甲祭はおわった。おつかれ様   

しっかり皆打ちあがったのかな。

おなじみですが山下は打ち上げ行かず、
帰って自己練してました。

えーと……大人数の飲み会が苦手で……
楽しい時(CASEの意味)がむちゃくちゃ楽しい分、
さびしい時の「なんで俺ここにいるんだろう…」感が
キライなので不可抗力レベルの飲み会ぐらいしか
顔を出しません。
なんの自慢にもなりませんが
一応学祭打ち上げ欠席は4年連続を達成しました。
おめでとう自分!(?)

話題は変わって、

侍ゴスペラーズのネタばらし
おれ以外全員4回女でした。
果たしてウケるのか………と思っていたけど
存外によくウケました。自分はなんの努力もしてませんが、
努力が報われるのを見ると自分の事のように
嬉しいですね。おつかれー。



当初ステージ出演するつもりがゼロだった
(申請もしてない)トップダンディが突然のトリということで、
ある種の思い出的なものも出来ました。

ステージ後DEM様が名言をおっしゃっていました。
内容を解説すると、
「音が取れるようになったからって慢心していると
外した事に気づくまでにタイムラグが発生する」

そのまま示すと、
「外していたのが自分だった事になかなか気づかなかった。」

重みのある言葉ですね。


多くの一回生も出演ということで、
申し訳ないけどBASSESは毎年やって欲しいです(笑)

今回の六甲祭ステージに出ることで
自分の力、自分の所属するバンドの力が足りない…!くそっ
って悔しくも痛感した方もいらっしゃるんじゃないでしょか。

そこでどうやらインスピにはパーカス勉強会、
アレンジ勉強会ってのがあるんだそうです。
すげえね……行ってみたい。
どっちも。

自分が頂いてきた技術をガーナに置いていく事に
なんら抵抗はなくてよ。(需要の有無はともかくw)
しかもパーカスに限って自分ひとりの力で実力つけるのは
なかなか難しい。

ということでmixiでコミュニティを作ってみました。
名づけてI 研
正式名称はガーナガーナ I wish研修会(Vox One ver.)
です。ええ、思いつきですよ。
[PR]

by takuyamudine | 2008-11-10 11:07 | 音楽メイン

<< 今日は神動画だけ。 出すぎ。 >>